さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2014年07月01日

宮の森日記【出張編】●7/1(火)夏の東京へ


 出発前からの寝不足続きのせいか、いつになく熟睡してしまいました。
 早起きして松島湾の朝陽は拝んだものの、いつのまにか再び寝入ってしまい気が付くと既に郡山。
 窓の外には30年以上昔に戻ったような懐かしい列車が停まっているのが見えました。


 車窓はもうすっかり夏の風景です。


 覚悟はしていたのですが、モーニングタイムの食堂車もやっぱり大混雑でした。
 30分ほど並んでようやく相席でテーブルに着くと、既に洋朝食は完売との事。
 でも、私より後から来られた方は食事自体が全て品切れと断られていましたから、ギリギリ間に合っただけでもちょっと幸運です。


 途中、先日の津軽海峡線・貨物列車脱線事故を受けての徐行運転もありましたが、10分少々の遅延は本州に入ってから軽く回復してしまいました。
 終点・上野にはほぼ定刻通りの到着です。
 思ったほど暑くはないものの、この湿度の高さはやっぱり本州の夏ですね。


----おしらせ----
【作品掲載】小学館SJムック「とっておき寝台列車の旅」6/19発売! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」2014春号発売中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記] 



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●再チャレンジ
宮の森日記●再びエゾリス
宮の森日記●エゾリス
宮の森日記●えちてつ物語
宮の森日記●INFOBAR xv
宮の森日記●本州みたいな雪
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●再チャレンジ (2018-12-04 23:55)
 宮の森日記●再びエゾリス (2018-12-03 23:55)
 宮の森日記●エゾリス (2018-12-02 23:55)
 宮の森日記●えちてつ物語 (2018-12-01 23:55)
 宮の森日記●INFOBAR xv (2018-11-30 23:55)
 宮の森日記●本州みたいな雪 (2018-11-29 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●7/1(火)夏の東京へ