さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●6/10(火)大阪から羽田経由で

2014年06月10日

宮の森日記【出張編】●6/10(火)大阪から羽田経由で


 宿を出たのは11時前。
 出発以来、少々無理が続いていたのでさすがに今日はゆっくりします。
 大阪市中央公会堂のレストランで昼食…というより遅めの朝食。
 連続テレビ小説「ちりとてちん」でも登場した、徒然亭草々曰く「二番目に美味いオムライス」(※一番は師匠の女将さんの手作りオムライス)です♪


 食事を終えて外に出ると、警察や消防の車両が沢山集まっていました。
 何かあったんでしょうか…!?


 「北浜」という、どこかで訊いたような名前の駅から地下鉄に乗って恵美須町へ。
 帰りの新幹線の時刻を気にしつつ、ちょっとだけ阪堺電車にも乗ってみることにしました。
 路面電車というのはそれぞれの街の個性が表れるものですが、とりわけ阪堺電車は他都市にはない独特の個性を感じます。
 機会があればこういうのも描いてみたい…とは思いながらも、いやいや、福井だけでもまだまだ描くべきものは沢山残っているんだぞと、昨日のお打合せで頂いてきた宿題を思い出しては自分を戒めているところです。


 新幹線で東京に出て、羽田からいつものエア・ドゥ最終便で帰札の途に。
 結果的には関空便でも良かったのかな?という気もしないでもありませんが、東京でも若干予定が入る可能性があったのと、飛行機とJR運賃とトータルで見るとどちらが有利か微妙なところなので、まぁ、今回に関してはこれで良かったんだろうと思います。

 空港ターミナルで食事をする時間が無くなってしまったので、夕飯は空港売店で見付けた福井・小浜の焼き鯖寿司。
 滞在中、現地で食べそびれてしまったのが心残りだったのですが、最後に意外なところで頂くことができました♪


 ようやく着いた新千歳空港は雨の中。
 可愛いベア・ドゥの飛行機に乗るのも、もしかしたら今回が最後でしょうか?


----おしらせ----
【作品掲載】季刊「スロウ」2014春号発売中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】「旅行読売」臨時増刊「いつか夜汽車で」発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記] 




同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●診断結果
宮の森日記●恐怖のドライブ・雨の夜編
宮の森日記●締切間際
宮の森日記●執筆中
宮の森日記●下描き中
宮の森日記●キャリアカー
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●診断結果 (2017-06-22 23:55)
 宮の森日記●恐怖のドライブ・雨の夜編 (2017-06-21 23:55)
 宮の森日記●締切間際 (2017-06-20 23:55)
 宮の森日記●執筆中 (2017-06-19 23:55)
 宮の森日記●下描き中 (2017-06-18 23:55)
 宮の森日記●キャリアカー (2017-06-17 23:56)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●6/10(火)大阪から羽田経由で