さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2014年04月24日

宮の森日記●仕事の御縁

宮の森日記●仕事の御縁
 陽の目を見ずに埋もれてしまうかに思われたとある企画が一転、ようやく一筋の光が見えてきました。
 それとは別に、過去にやらせて頂いたとあるお仕事の延長線上で、思いがけず嬉しいお話もひとつ頂戴しました。
 詳しい経緯は省かせて頂きますが、どちらも私の企画、あるいは作品に対して、先方が真剣に向き合って下さったおかげだと思います。
 言葉にするとありきたりですが、やっぱり御縁はつくづく有難いものです。

 生意気な言い方かも知れませんが、お仕事相手の方がどの程度の「想い」を持って取り組んで下さっているのかは結構敏感に感じるものです。
 そして、残念ながらその温度差に失望する場面も少なくはありません。
 それだけに、本当に自分の作品を大切に思って下さる方との御縁は大事にしなければと思いますし、この先、場合によっては他のお仕事を諦めてでもそちらを守っていかなければならない場面も出てくるのかな?とも思います。
 少なくとも、この会社さんとだけはこれからも…と、即座に浮かぶ名前がいくつかあるのは絵描きとして幸せなことなんでしょうね。


----おしらせ----
【作品掲載】「旅行読売」臨時増刊「いつか夜汽車で」発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」2014冬号発売中!>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)>>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記えちてつ絵日記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●シマエナガ!
宮の森日記●原画展のリリース
宮の森日記●まるで春のような
宮の森日記●今夜も排雪
宮の森日記●建国記念の日
宮の森日記●除雪・排雪
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●シマエナガ! (2020-02-15 23:55)
 宮の森日記●原画展のリリース (2020-02-14 23:55)
 宮の森日記●まるで春のような (2020-02-13 23:55)
 宮の森日記●今夜も排雪 (2020-02-12 23:55)
 宮の森日記●建国記念の日 (2020-02-11 23:55)
 宮の森日記●除雪・排雪 (2020-02-10 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●仕事の御縁