さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●10/9(火)福井~海浜幕張へ

2012年10月09日

宮の森日記【出張編】●10/9(火)福井~海浜幕張へ


 本当は夕方まで滞在できるはずだったのですが、急な事情で昼過ぎには福井を発たねばならなくなってしまいました。
 ともかく少しでも多くの収穫を得て帰ろうと、今朝もちょっと早起きしてえちぜん鉄道の沿線取材です。


 某駅待合室でカエル発見♪


 実質1日強の滞在でしたが、天候にもタイミングにも恵まれて予想以上の成果でした。
 最後に福井駅構内の蕎麦屋さんで越前おろしそばを頂いて、昼過ぎのJRの特急列車で福井を離れます。


 米原から東海道新幹線に乗り換えて、東京から京葉線で海浜幕張へ。
 18時15分の試合開始には少し遅れてしまいましたが、今夜はQVCマリンフィールドでファイターズvsマリーンズの今季最終戦♪
 本当は今夜遅くに東京着の予定だったのですが、雨天順延の振替試合がたまたま今夜に組まれてしまったので、ちょっと無理して観に来てしまいました(笑)。



 打ち上げ花火、リリーフカー、見慣れないマスコット…。
 QVCは初めてですが、札幌ドームではまず見られない演出ですっかり楽しませて頂きました。
 それにしても、さすがはファンの熱さで知られるマリーンズ、3塁側内野席でも物凄いビジター感です!(汗)。


 お互い順位確定後の消化試合とあって、いささか大味な展開になってしまいましたが、最後は乱打戦を制した我らがファイターズが9対8で辛くも勝利♪
 でも相手本拠地での最終戦で、しかも退任される西村監督の最後の試合で勝ってしまって、これはちょっと微妙な空気かな?とも思ったのですが、それでも自軍の最終戦セレモニーが始まる前に、まずはファイターズの優勝を祝ってくれたスタンド一杯のマリーンズファンの清々しさには大いに心打たれました。
 その後はお約束の両軍応援団によるエール交換…マリーンズ応援団による稲葉ジャンプ、そしてファイターズ応援団が演奏する西村監督現役時代の応援歌では球場じゅうが手拍子に包まれ、まさにノーサイドの温かな空気で一杯になりました。

 そういえば試合中、打ち込まれるファイターズ投手に「優勝チームとは思えねぇなぁ!」などと辛辣なヤジを飛ばしていたすぐ後ろの席のマリーンズファンのお兄さんが、エール交換が始まった途端に「ファイターズおめでとう!!」と叫びだしたのには驚きましたが(笑)、こういう時のマリーンズファンの皆さんの姿勢には感銘を受けることもしばしばです。
 レギュラーシーズンの最後に素晴らしいものを見せて頂いて、やっぱり無理してでも足を運んで本当に良かったと思いました。


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 10月期受講生募集中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.32/2012夏号発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】JTBキャンブックス「札幌市電が走る街今昔」発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】年賀状素材集「和の趣」巳年版発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●10/9(火)福井~海浜幕張へ