さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2012年04月02日

宮の森日記●原画展、最終日


 最終日を迎えた会場に、どこからかキアゲハ?が舞い込んできました。
 冬の終わりから春の始まりまで、まさに季節を跨いだような約半月の原画展でした。

 お客様も途切れ、そろそろ撤収作業に入ろうとしていた閉場数分前になって、最後のお客様が駆け込んで来られました。
 伺えば以前から私の作品には興味を持っていて下さったようですが、原画展開催の報に気付くのがいつも決まって閉幕直後で、これまで一度も観ることが出来なかったんだとか。
 実は今回も開催を知ったのはつい昨晩のことで、今日こそ絶対に観に行かねば!と、仕事を終えてから大急ぎで駆け付けて下さったそうです。
 前回は震災の影響で来札できず、今回、一年越しでやっと観に来ることができたと喜んで下さった本州からのお客様も大勢おられましたが、そんな皆さんも含めて、「念願叶って…」と言うと大袈裟ですが、そういう特別な想いを持って足を運んで下さったお客様が今回は特に多かったように思います。
 私も最後の最後、撤収作業まで手伝って下さったお客様が嬉しそうに帰って行かれるのを見送って、あぁ、やっぱりこのタイミングで原画展をやらせて頂いて良かったなぁ!と改めて感じました。

 これからも、「ギャラリー土土」さんではぜひ定期的にやらせて頂ければと思っています。
 まずはお客様、お世話になった皆様に心から感謝です!!


----おしらせ----
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター新さっぽろ教室 4月期受講生募集中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.30/2012冬号発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●原画展、最終日