さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●2/28(火)7時間半遅延の「日本海」

2012年02月28日

宮の森日記【出張編】●2/28(火)7時間半遅延の「日本海」


 やっぱり車窓は結構な積雪。
 「定刻通り運転しております…」との朝の車内放送に安堵したのも束の間、7時17分、大館駅まで来たところでとうとう動かなくなってしまいました。


 青森方面大雪の為、運行再開の見込みが立たないとの事。
 長期戦覚悟の雰囲気ですが、それでも停められたのが山間の無人駅などではなく、大館駅だったのが幸いでした。
 名物駅弁「鶏めし」、売店に残っていた最後の2個のうちの1個をGetです♪

 「只今、雪で進めなくなっている大阪行き『日本海』を弘前駅に戻す作業を行っております…」と、一瞬耳を疑うような車内放送がありました。
 時刻は既に10時過ぎ。
 昨晩のうちに青森を出て、本来ならそろそろ大阪に着こうかという列車です。


 青森駅、弘前駅への代行バスも用意されましたが、今から頑張って移動したとしても今日の予定は無理そうです。
 ならば開き直って終点までのんびり旅を楽しんでしまうことにします。
 停められてから5時間半、12時52分にようやく大館発車。
 13時20分、次の大鰐温泉に着くと、ここでまた安全確認の為の長時間停車となりました。

 隣接する弘南鉄道の駅からラッセル車が出動していく姿が見えました。
 現役のJRの除雪車とも、勿論札幌のササラ電車とも違う、まるで骨董品のような実に貴重な車両です。
 普段なかなか目にすることができないだけに、この時ばかりは今日の大遅延にちょっとだけ感謝です(笑)。

 13時50分、件の上り「日本海」がすれ違っていきました。
 終点・大阪に着くのは一体いつになるのでしょう…?


 ようやく青森に辿り着いたのは日も傾いた16時過ぎ、実に7時間半近くの大遅延でした。
 多分最後になりそうな「日本海」の旅、本当に忘れられない想い出になりました。


 昭和の面影漂う青森駅前の食堂で夕飯を頂いて、やっと一息つけました。
 本当に移動だけで終わってしまった一日でしたが、なぜか不思議な充実感です。


----おしらせ----
【作品展】「市電日記2012~スロウな電車の原画展~」札幌市内で開催中♪ >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.30/2012冬号発売中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)
【作品展示】札幌市電「ギャラリー電車」運行中! >>詳細はこちら(※PC/携帯共用)

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●2/28(火)7時間半遅延の「日本海」