さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●7/13(水)列車を乗り継ぎ帰札の途に

2011年07月13日

宮の森日記【出張編】●7/13(水)列車を乗り継ぎ帰札の途に


 今日もよく晴れてくれました。
 時刻表を睨みつつ、帰りの時間ギリギリまでえちぜん鉄道の沿線取材に回ります。
 瀟洒な木造駅舎といい、周囲の佇まいといい、実に絵になりそうな永平寺口駅の情景。
 ここは絶対に描かねばなりませんね。


 いつも車窓から眺めている九頭竜川を、今日は対岸のほうからも眺めてみました。
 えちぜん鉄道を象徴するような風景ですから、これも何とか作品に纏めてみたいと思っています。


 福井を離れるJRの特急列車の車窓から、最後にもう一度、えちぜん鉄道の本社と車両基地が見えました。
 今度来ることができるのは秋頃でしょうか?


 乗り換え待ちの富山駅で見つけてついつい買ってしまいました。
 定番中の定番ですが、富山といえばやっぱり「ますのすし」ですね♪


 越後湯沢から新幹線に乗り換えて、そのまま上野まで行ってしまうと間に合わないので大宮で下車。
 帰宅ラッシュの真っ只中、旅情溢れるいつもの上野駅13番ホームとはまるで違う雰囲気の中、通勤列車の合間を縫うように「北斗星」がやってきました。

 猛暑の中、連夜の寝不足と長距離移動、さすがに少々疲労気味なので今夜は早めに寝てしまうとします。

 (※「「北斗星乗車記」は現在執筆中。もう少々お待ち下さい)


【震災被災者の皆様にお見舞い申し上げると共に、被災地域の一日も早い復興をお祈り致しております】

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●7/13(水)列車を乗り継ぎ帰札の途に