さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●7/3(日)SLオホーツク号

2011年07月03日

宮の森日記【出張編】●7/3(日)SLオホーツク号

宮の森日記【出張編】●7/3(日)SLオホーツク号
 発売と同時に完売になった超人気のチケットが一昨日になって偶然取れたので、今夏初めて運転される「SLオホーツク号」に乗りに行ってきました。
 網走側の釧網本線をSLが走るのは現役時代以来、実に36年ぶりとの事です。
 列車は北見から網走経由、知床斜里までの運転ですが、ここはやっぱり個人的にも特別の想いのある北浜駅で待つことに。
 遥か遠くから煙が見えてきた時には感極まって涙が出るかも!?…と思っていたのですが、あまりに自然に風景に馴染んでいたので極々普通に迎えてしまいました(笑)。

宮の森日記【出張編】●7/3(日)SLオホーツク号
 ちょっと勿体ない気もしましたが、北浜からひと駅隣の原生花園駅で降りてしまいました。
 このまま終点まで乗っていくよりも、次の列車で北浜駅に戻ってもう少し余韻を楽しんでおきたい気がします。
 小清水原生花園は見事に花盛りです。

宮の森日記【出張編】●7/3(日)SLオホーツク号
 北浜駅に戻ってみると、駅舎内の喫茶「停車場」さんはいつも以上の大混雑!
 見たところ、SLに乗って来られた方よりも、クルマでSLの写真を撮りに来られた方のほうが多いようです。
 いつもはついつい「停車場ランチ」ばかり頂いてしまうのですが、今日は何となくホタテカレーの気分です。

 お昼時を過ぎて少しお客さんも途切れたところで、マスターと奥さんに色々近況報告など。
 先月から置いて頂いている新作のポストカードも、おかげさまで結構好評のようで有難い限りです。

宮の森日記【出張編】●7/3(日)SLオホーツク号
 「煙の匂いが何ともいえないなぁ…」と、根っからの北浜育ちのマスターも懐かしそうでした。
 知床斜里から戻ってきたSLに乗って、今度は終点・北見まで行くことにします。



【震災被災者の皆様にお見舞い申し上げると共に、被災地域の一日も早い復興をお祈り致しております】

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PCMobile北斗星乗車記]



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き
宮の森日記●あれから1年
宮の森日記●上京予定
宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室
宮の森日記●市電フェスティバルの準備
宮の森日記●残暑
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●市電フェスティバルからの本州行き (2019-09-07 23:55)
 宮の森日記●あれから1年 (2019-09-06 23:55)
 宮の森日記●上京予定 (2019-09-05 23:55)
 宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室 (2019-09-04 23:55)
 宮の森日記●市電フェスティバルの準備 (2019-09-03 23:55)
 宮の森日記●残暑 (2019-09-02 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●7/3(日)SLオホーツク号