さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2010年02月10日

宮の森日記●時計台と「まき太郎」


 今日も薪バス「まき太郎」を1枚。
 ほんの一瞬、時計台が車窓をよぎるポイントです。


 帰りに市電に乗って中央区役所へ。
 とある件でささやかな打合せ。
 こうして色々、地域に関わるお仕事をさせて頂けるのは有難い事です。

 地域性はもとより幸運もあったのでしょう。
 東京にいた頃には考えた事も無いような地元意識、地域とのつながりを折に触れて感じる一方、「移住者だから…」という疎外感、ヨソモノ扱いみたいな空気はまるで感じる事が無かったのは移住者として素直に嬉しい事です。
 でも、そんな環境に甘えることなく、移住者としての謙虚さだけは忘れずに、これからも地域のお役に立てるよう努力していきたいと思っています。

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PC|Mobile|北斗星乗車記]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●時計台と「まき太郎」