さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●12/30(水)帰省という名の取材旅行

2009年12月30日

宮の森日記【出張編】●12/30(水)帰省という名の取材旅行


 年賀状は今朝までにどうにか書き終えました。
 年明け締切の仕事は携えていきます。
 今年もまた慌しい出発になってしまいましたが、ともかく札幌から特急「スーパー北斗」で帰省の徒に。


 新札幌を過ぎたところで下り「北斗星」とすれ違い。
 いつも乗っている列車ですが、こういう角度から見る機会は滅多にありません。
 今後の創作にも大いに参考になる構図です。


 途中、いつも「北斗星」の車窓から気になっていたポイントを色々カメラに収めていきます。
 同じルートでも、いつもと違う時間帯、違う列車で通ってみると随分見え方も違うもの。
 洞爺あたりでSDカードが足りなくなる位、ちょっと撮り過ぎてしまったかも知れませんが後々かなり役立ちそうです。

 長万部から積み込まれたばかりの「かにめし」。
 まだホカホカです♪


 函館から「スーパー白鳥」に乗り換えて本州へ。
 青函トンネルの出口、というか青森側入口。
 これも「北斗星」の車中からはまず見れない構図ですからしっかり記録しておきました。


 札幌から約6時間で八戸に到着。
 来年暮には新幹線が青森まで伸びて、我が家の帰省ルートも少々変わることになりそうです。
 ちなみに札幌~八戸間に限って言えば、乗換えが増えるばかりであまり恩恵はないのですが…。

 今夜からはカミサンの実家で過ごします。

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●12/30(水)帰省という名の取材旅行