さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●12/9(水)富山・福井~再び「北陸」

2009年12月09日

宮の森日記【出張編】●12/9(水)富山・福井~再び「北陸」


 早朝富山で寝台特急「北陸」を降りて、朝のうちに市内を軽くひとまわり。
 ちょうど2週間後に開業する新しいLRT「セントラム」の試運転シーンを運良く見ることができました。
 他にも、日本初の本格的LRTとして有名な「ポートラム」から昭和レトロの情緒漂う昔ながらの路面電車まで。
 創作の対象としてはもとより、「電車とまちづくり」の有り様を考える上でも実に興味深いものばかりでした。

 真面目にご紹介していくとかなりのボリュームになりそうなので…
 詳しい現地レポートは「札幌LRTの会公式biog」(※PC/携帯共用)のほうに順次Upさせて頂こうと思います。


 朝食というか昼食というか…移動の車中でようやく食事にありつけました。


 今年4度目の福井訪問、えちぜん鉄道・福井駅の恐竜さんとも5ヶ月ぶりの再会です♪
 実は福井のとある会社さんから少々気の長いスパンでの仕事のオファーを頂いていまして…。
 さすがにそれだけの為に取材旅行を組むのは厳しいものの、ついでの機会があれば出来るだけ足を運んでおきたいと常々思っていたところでした。
 今回は限られた時間でしたが、自分の中のイメージの隙間を埋められる、それなりに良い取材になったと思います。

 地元の身近なモチーフを掘り下げるのも大切な事ですが、一方で、時にはこんな遠くの街に居場所を見出すお仕事を頂けるのも有難い事。
 「ちりとてちん」が導いてくれたかのような福井との御縁、大切にしていきたいと思っています。


 これが楽しみでやってきました!
 福井と言えばヨーロッパ軒さんのソースカツ丼♪


 いわゆる「夜行日帰り」というと慌しそうですが、早朝着・深夜発のこの列車では現地滞在約16~7時間。
 むしろ現地の宿に泊まるよりも、丸々一日長く有効に使えたような気もします。
 今夜は再び上野行きの寝台特急「北陸」で…。

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●原鉄道模型博物館
宮の森日記●東京でのミッション
宮の森日記●激しい雨の東京へ
宮の森日記●出発前夜
宮の森日記●再びローストビーフバーガー
宮の森日記●エゾリス
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●原鉄道模型博物館 (2018-11-08 23:55)
 宮の森日記●東京でのミッション (2018-11-07 23:55)
 宮の森日記●激しい雨の東京へ (2018-11-06 23:55)
 宮の森日記●出発前夜 (2018-11-05 23:55)
 宮の森日記●再びローストビーフバーガー (2018-11-04 23:55)
 宮の森日記●エゾリス (2018-11-03 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●12/9(水)富山・福井~再び「北陸」