さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › お知らせ/お仕事 › 御礼●作品展(ギャラリー土土/紀伊國屋書店)お陰様で無事終了

2009年07月03日

御礼●作品展(ギャラリー土土/紀伊國屋書店)お陰様で無事終了

御礼●作品展(ギャラリー土土/紀伊國屋書店)お陰様で無事終了
 6月から続けて開催させて頂きました作品展【さっぽろ市電日記2009 鈴木周作展・市電沿線の暮らし】(6/3~29・ギャラリー土土)、ならびに【湯ノ里デスクの読書インテリア&鈴木周作の色鉛筆日記】(6/23~7/2・紀伊國屋書店札幌本店)はおかげさまで多数のご来場を賜り盛況のうちに終了することができました。

 【さっぽろ市電日記~】は都心から少々離れた札幌市電・西線沿線での開催でしたが、藻岩山麓のゆったりとした空気感に加えて、会場となった「ギャラリー土土」のオーナーさんご夫妻の心温まるお心遣いも賜って、アットホームな良い雰囲気の中でお楽しみ頂けたのではないかと喜んでおります。

 【湯ノ里デスクの~】は木工房「湯ノ里デスク」さんとの初めてのコラボ展ということで私自身楽しみにしていたのですが、彼ら一流の丁寧な手作業で作られた木工品の風合いが、僭越ながら拙作の水彩色鉛筆画とも良い雰囲気で交わりあっていたように思います。
 異分野とはいえ作風や創作姿勢などに通じるものがあるのでしょうか、湯ノ里デスクさんと私の両方を応援して下さっていた方や、今回の展示がきっかけて両方を好きになって下さったという方も思いのほか多く、良い形でのコラボ展を催せたことを改めて嬉しく感じました。

 ご来場頂いたお客様、会場を提供して下さったギャラリー土土様、紀伊國屋書店様、報道関係の皆様、それに今回のコラボ展にお誘い下さった湯ノ里デスクの皆様…その他ご支援を賜った関係各位に心より御礼申し上げます。
 このような楽しくも有意義な機会をまた設けられるよう、ますます努力して参りますので、これからも変わらぬご支援、ご指導をよろしくお願い申し上げます。

 ありがとうございました。まずは御礼かたがたご報告まで。

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~
公式サイトも併せて御覧下さい>>[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(お知らせ/お仕事)の記事画像
【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター(札幌教室・新さっぽろ教室)統合について
【作品掲載】網走市観光ボランティア「流氷物語号」ガイドパンフレット
【作品展】4/13~5/2 札幌・ギャラリー土土&土土カフェ「市電日記2020」
【作品掲載】AIRDO「2020年版カレンダー<社員限定>」
【絵本】福音館書店「かがくのとも」2020年2月号「でんしゃをはこぶ」
【作品掲載】えちぜん鉄道「2020年版カレンダー」
同じカテゴリー(お知らせ/お仕事)の記事
 【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター(札幌教室・新さっぽろ教室)統合について (2020-02-19 19:29)
 【作品掲載】網走市観光ボランティア「流氷物語号」ガイドパンフレット (2020-02-18 20:30)
 【作品展】4/13~5/2 札幌・ギャラリー土土&土土カフェ「市電日記2020」 (2020-02-02 21:39)
 【作品掲載】AIRDO「2020年版カレンダー<社員限定>」 (2019-12-20 23:41)
 【絵本】福音館書店「かがくのとも」2020年2月号「でんしゃをはこぶ」 (2019-12-14 20:41)
 【作品掲載】えちぜん鉄道「2020年版カレンダー」 (2019-11-27 22:15)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 12:02 │お知らせ/お仕事

削除
御礼●作品展(ギャラリー土土/紀伊國屋書店)お陰様で無事終了