さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2009年01月17日

宮の森日記●奥野和弘さんの本


 「札幌LRTの会」の大先輩、奥野和弘さんが上梓された写真集。
 タイトルの通り蒸気機関車をテーマにしたものですが、単に車両だけでなく、北海道らしい風景や季節感が見事に織り込まれた素晴らしい作品群。
 それら1点1点が今となっては往時の空気を伝える実に貴重な資料です。
 ありきたりの日常風景を記録し続け、それを次代に受け継いでいくことの大切さ。
 写真と絵と、表現方法は違いますが、私もクリエイターとして大いに見習わねばと思いました。

 実は数日前、奥野さんとお会いする機会があったのですが、こんな立派な本を出されたのにそれを殊更誇るでもなく、ご自身の口からは敢えて積極的に触れられなかったあたりにも、奥野さんらしい謙虚なお人柄が垣間見えた気がします。
 私のような若造にもいつも敬語で話しかけ、親身になって指導して下さる奥野さん。
 そういう人間的な部分も含めて、これからもしっかり学ばせて頂けたらと思っています。

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~ 公式サイト[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●原鉄道模型博物館
宮の森日記●東京でのミッション
宮の森日記●激しい雨の東京へ
宮の森日記●出発前夜
宮の森日記●再びローストビーフバーガー
宮の森日記●エゾリス
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●原鉄道模型博物館 (2018-11-08 23:55)
 宮の森日記●東京でのミッション (2018-11-07 23:55)
 宮の森日記●激しい雨の東京へ (2018-11-06 23:55)
 宮の森日記●出発前夜 (2018-11-05 23:55)
 宮の森日記●再びローストビーフバーガー (2018-11-04 23:55)
 宮の森日記●エゾリス (2018-11-03 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記●奥野和弘さんの本