さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●1/11(日)1年半ぶり?の飛行機で

2009年01月11日

宮の森日記【出張編】●1/11(日)1年半ぶり?の飛行機で


 今朝の大阪は気持ちの良い青空。
 大阪駅前、ホテルの13階からの眺めはまるで交通博物館の模型運転パノラマみたいな素晴らしさです。


 大阪を離れる前にもう一箇所、どうしても寄っておきたいお店がありました。
 大阪駅前のビル地下のレストラン、「グリル北斗星」さん♪


 名前に惹かれてやってきたわけですが、勿論お料理もなかなかのもの。
 地元では結構な人気店のようです。
 カレーピラフにオムレツとハンバーグを載せたような「トルコライス」、後々辛さが響いてくるような美味しさでした。
 訊くところによると大阪でいち早くスープカレーを出されたのがこの「グリル北斗星」さんだといいますから、あながち北海道とも無縁ではなさそうです。
 また大阪に来る機会があれば、ぜひ他のメニューも頂いてみたいものです。


 帰りはなぜか神戸空港から飛行機で。
 昨晩の天気予報で北海道は大荒れと訊いて心配していたのですが、幸い新千歳空港は大丈夫なようです。
 搭乗まで40分ほど、ターミナルの甘味処でひと休み…。


 飛行機に乗るのも随分久々、多分1年半ぶり位だったと思います。
 奇しくも機内では「ちりとてちん」の落語指導をされた林家染丸師匠の落語が流れていましたが、旅の疲れも溜まっていたのか、いつのまにかすっかり寝入ってしまいました。
 こんな事言うと叱られそうですが…噺家さんの喋りのテンポは実に心地良い子守唄にもなるみたいですね。

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~ 公式サイト[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●1/11(日)1年半ぶり?の飛行機で