さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●11/26(水)319回目の「北斗星」

2008年11月26日

宮の森日記【出張編】●11/26(水)319回目の「北斗星」


 2週間遅れでの本州行き。
 今回は沿線風景のロケハンを兼ねて、札幌からは列車を乗り継ぎ函館から「北斗星」です。
 何百回も通った路線ですが、普通列車の窓から眺めると新たな発見も色々。
 大いに創作意欲をそそられます。
 なるほど、「北斗星」ってこんな風景の中を走ってたんですね~!


 日も暮れた大沼公園で小休止。
 辺りはもうすっかり静まり返っていました。


 21時を過ぎてようやく函館到着。
 ホームの先では青函トンネル専用の電気機関車が「北斗星」の到着を待っていました。

 21時48分、定刻通り函館発。
 この駅から乗るなんてもう何年ぶりでしょうか?
 車内改札を終えるとまずはパブタイムの食堂車へ。
 奇しくも先月、最後に乗った時と同じアテンダントさんでした。


 深夜0時過ぎの青森信号場。
 いつものように機関車交換を終えて発車するその時、隣の線路に突如もう1本、「北斗星」の客車が入ってきてビックリ!
 訊けば先のダイヤ改正・減便で余剰となった客車たちがミャンマーに送られる事になり、その回送列車が船積みされる川崎の港まで運転されたんだとか。
 ほんの一瞬、思いがけぬ最期の再会でした。。。

 >>宜しければ「北斗星客車ミャンマー譲渡に寄せて(北斗星乗車日記)」も併せて御覧下さい。

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~ 公式サイト[PC|Mobile|北斗星blog]
tag:



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●再チャレンジ
宮の森日記●再びエゾリス
宮の森日記●エゾリス
宮の森日記●えちてつ物語
宮の森日記●INFOBAR xv
宮の森日記●本州みたいな雪
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●再チャレンジ (2018-12-04 23:55)
 宮の森日記●再びエゾリス (2018-12-03 23:55)
 宮の森日記●エゾリス (2018-12-02 23:55)
 宮の森日記●えちてつ物語 (2018-12-01 23:55)
 宮の森日記●INFOBAR xv (2018-11-30 23:55)
 宮の森日記●本州みたいな雪 (2018-11-29 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●11/26(水)319回目の「北斗星」