さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●2/26(火) 297回目の「北斗星」

2008年02月26日

宮の森日記【出張編】●2/26(火) 297回目の「北斗星」

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~ [PC][Mobile]





夕方前から激しい雪。天気予報も芳しくなく一瞬不安になりましたが、「北斗星4号」はどうやら運転されるようです。
知人のカメラマン氏に見送られて札幌発。やはり雪の影響で約10分の遅れ。
食堂車を覘くとまたも先々週(→2/13発「北斗星4号」)と同じアテンダントさんが乗務されていました。
「本当によく遅れますねぇ…」
その前の途中打切り・バス代行(→1/23発「北斗星1号」)も含めて、この1ヶ月余のうちに3本続けて遅れ列車で乗り合わせ…もはや笑うしかありません。



随分前からお世話になっているコックさんとは去年の10月以来の再会。
確か前回、共通の知人の近況に話が及んで、「アイツの友達の○○、結婚したか訊いといてくれる?」と尋ねられたまま返答する機会が無かったのですが、やっと4ヶ月ぶりに「結婚して子供もいるそうですよ」と伝える事ができました。
割と頻繁に乗せて頂いているとはいえ、乗務のローテーションもありますから次の再会はいつになるやら…。なんとも気の長い伝言ゲームです(笑)。
今日も別れ際に「××がいま上野にいるって伝えといて!」と言われたのですが…。



ゆったりとした空間が魅力の「北斗星4号」のロビーカー。
ちょうど20年前、「北斗星」運行開始を前に上野駅で催された車両展示会で初めて目にした時の衝撃は今でも忘れられません。
この車両も来月のダイヤ改正で引退するとの事。今夜はゆっくり別れを惜しむとしましょう。




あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●ふた月半ぶりの福井
宮の森日記●今回も最前列席
宮の森日記●準備完了
宮の森日記●初めての「hitaru」
宮の森日記●秋の函館
宮の森日記●HACに乗って函館へ
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●ふた月半ぶりの福井 (2018-10-19 23:55)
 宮の森日記●今回も最前列席 (2018-10-18 23:55)
 宮の森日記●準備完了 (2018-10-17 23:55)
 宮の森日記●初めての「hitaru」 (2018-10-16 23:55)
 宮の森日記●秋の函館 (2018-10-15 23:55)
 宮の森日記●HACに乗って函館へ (2018-10-14 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●2/26(火) 297回目の「北斗星」