さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~ › 宮の森日記〜日々の出来事〜 › 宮の森日記【出張編】●2/15(金) 今日も大荒れの岩手秋田

2008年02月15日

宮の森日記【出張編】●2/15(金) 今日も大荒れの岩手秋田

鈴木周作 ~札幌の水彩色鉛筆画家~ [PC][Mobile]



宮の森日記【出張編】●2/15(金) 今日も大荒れの岩手秋田

昨晩の宿はボンネットバスの出発地でもある八幡平ロイヤルホテル。
割と手頃な料金でちょっと贅沢な気分を楽しませて頂きました。
朝一番のボンネットバスを見送ったら秋田方面に出発です。

宮の森日記【出張編】●2/15(金) 今日も大荒れの岩手秋田

大更駅から花輪線で十和田南駅へ。
強風の影響で途中駅で足止めされた時はどうなる事かと思いましたが、幸い30分の遅れで無事到着。
乗り継ぎ予定のバスにもどうにか間に合いホッとしました。

宮の森日記【出張編】●2/15(金) 今日も大荒れの岩手秋田

秋北バスに乗り換えて、古くから鉱山で栄えた小坂町へ。
採掘を止めた今でも往時の面影が随所に感じられます。
是非観ておきたかった濃硫酸を運ぶ小坂鉄道の貨物列車。
残念ながらこの鉄道も近々廃止との噂を耳にしました。

宮の森日記【出張編】●2/15(金) 今日も大荒れの岩手秋田

小坂鉄道はもう随分前に旅客営業を止めてしまったので、麓の街へのアクセスは決して多いとは言えないバス便のみ。
待ち時間に少し街中を歩いてみました。
なかなか趣のある佇まいの街並。もしまた訪れる機会があれば、ゆっくりと回ってみたいものです。

宮の森日記【出張編】●2/15(金) 今日も大荒れの岩手秋田

帰りの足が心配でしたが、風もだいぶ収まったようで無事盛岡まで戻ることができました。
夕食はいつもの如く盛岡冷麺。一ノ関から「北斗星1号」で帰札の徒に。
この駅から「北斗星」に乗れるのも今回が最後になりそうです。



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事画像
宮の森日記●函館から東京へ
宮の森日記●嵐を避けたら欠航に!?
宮の森日記●初夏の陽気
宮の森日記●三吉神社例大祭
宮の森日記●大通公園
宮の森日記●今日はエゾリス
同じカテゴリー(宮の森日記〜日々の出来事〜)の記事
 宮の森日記●函館から東京へ (2019-05-18 23:55)
 宮の森日記●嵐を避けたら欠航に!? (2019-05-17 23:55)
 宮の森日記●初夏の陽気 (2019-05-16 23:55)
 宮の森日記●三吉神社例大祭 (2019-05-15 23:55)
 宮の森日記●大通公園 (2019-05-14 23:55)
 宮の森日記●今日はエゾリス (2019-05-13 23:55)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55 │宮の森日記〜日々の出来事〜

削除
宮の森日記【出張編】●2/15(金) 今日も大荒れの岩手秋田