さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2020年02月18日

宮の森日記●旅の成果


ある意味、今回の網走訪問の最大の成果と言っても良いでしょう。
北浜駅のレストラン「停車場」の皆さんと直接いろいろお話しながら、私が管理をお手伝いしているお店のホームページを全面的に作り直して、ようやく公開できるところまで漕ぎ着けました。
時代に合わせてスマホ対応にしたことと、ツイッターを埋め込んで臨時休業などのお知らせを随時ご案内できるようしたのが大きなポイントです。

御覧の通り、私の個人HPを雛形にしてでっち上げたものなので、見映えや使い勝手の点では洗練された企業・店舗等々のHPには遠く及びませんが、 まぁ、御主人が「これで良い」と言って下さっているわけですし……。
手作りっぽさや素人臭さも「停車場らしい素朴な味」……と、いささか都合よく解釈して、思い切ってこの状態で公開してしまいました。

もし「停車場」さんとの御縁がなかったら、会社を辞めて絵描きになることも、北海道に移住することもなかったかも知れません。
拙いホームページではありますが、アマチュア時代から四半世紀、ずっと変わらず応援して下さった「停車場」さんへのささやかな恩返しになれば嬉しい限りです。


【軽食&喫茶「停車場」ホームページURL】
https://teishaba.suzuki-syusaku.com/


----おしらせ----
【原画展やります!】4/13~札幌市内「ギャラリー土土&土土カフェ」にて >>詳細はこちら
【絵本】福音館書店「かがくのとも」2020年2月号「でんしゃをはこぶ」>>詳細はこちら
【作品掲載】えちぜん鉄道「2020年版カレンダー」>>詳細はこちら
【作品掲載】網走市観光ボランティア「流氷物語号」ガイドパンフレット>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2020年02月18日

【作品掲載】網走市観光ボランティア「流氷物語号」ガイドパンフレット


網走市観光ボランティアの皆さんが制作された、JR釧網本線の冬の観光列車「流氷物語号」のガイドパンフレットにイラストをお使い頂きました。

地元住民や大学生など、この列車の運行を応援するボランティアスタッフが車内で無料配布しています。
運行開始から4シーズン目を迎えた「流氷物語号」が、これからも多くの旅行者や地域の方々に愛され走り続けられるよう、私も遠くからですが応援させて頂きたいと思っています。

▽パンフレットはJR北海道ホームページでも公開されています。(※外部サイト/PDF)


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 20:30お知らせ/お仕事