さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2019年08月31日

2019年08月30日

宮の森日記●製図みたいなお仕事


お仕事の内容にあわせて、技法やタッチを少しずつ変えていくことも必要でしょう。
いつもの風景画ならここまで厳密に測ることもないのですが、今回ばかりはちょっと特別です。


----おしらせ----
【作品展示】札幌市電「2019市電フェスティバル」9/7開催!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2019夏号7/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月29日

宮の森日記●来月の遠出


航空会社、料金、就航地…。
旅程を決める条件は色々ありますが、やっぱり最後は「窓側席」です。
行くかどうか迷っていた来月の遠出の予定でしたが、所望の便の窓側席が1席だけ空いているのを見た途端、俄然その気になってしまいました。
1泊2日でとんぼ返りの強行軍ですが、往復とも乗り継ぎなので4回も飛行機に乗れて、うち2便はまだ乗ったことのない路線なのでちょっと楽しみです。


----おしらせ----
【作品展示】札幌市電「2019市電フェスティバル」9/7開催!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2019夏号7/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月28日

宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室


講座を終えてひと休みしていたところで、今日のファイターズは釧路でデーゲームだったことに気付きました。
スコアを見ると一進一退、双方とも点の取り合いで大接戦の模様。
さて、どうなるか!?…と展開を気にしつつ地下鉄に乗って30分、家に帰ってTVをつけると、まさかの「日没コールドゲーム」でファイターズが負けた瞬間でした。
平成11年、当地札幌の円山球場でのオリックスvs近鉄戦以来、実に20年ぶりの珍事とか。
日没の早い北海道で、しかもナイター設備のない球場での試合って、こういうリスクがあるんですね。
しかし2点差、8裏9裏の2イニングの攻撃を残してのコールドとは…。
最近のファイターズ、つくづくツキがありませんね。


----おしらせ----
【作品展示】札幌市電「2019市電フェスティバル」9/7開催!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2019夏号7/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月27日

宮の森日記●水彩絵の具


いまだに「水彩画」とか「水彩画家」とか言われることがよくあります。
「いや、そうじゃなくて…」などと言って話の腰を折るのも野暮ですから、大抵は聞き流してしまうのですが、もちろん私が生業にしている「水彩色鉛筆」は「水彩」とは全く別の分野です。

考えてみれば、チューブ入りの絵の具を買うのなんて何十年ぶりでしょうか?
私にとってはほとんど未知の領域ですが、次のお仕事ではちょっと冒険してみます。


----おしらせ----
【作品展示】札幌市電「2019市電フェスティバル」9/7開催!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2019夏号7/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月26日

宮の森日記●カミサンを迎えに


実家に帰省していたカミサンを迎えに丘珠空港まで行ってきました。
仕事の状況や旅費なども勘案して、今回は私は一人札幌でお留守番…。
せっかくのSAAB340Bに乗れなかったのがちょっと残念です。


----おしらせ----
【作品展示】札幌市電「2019市電フェスティバル」9/7開催!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2019夏号7/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月25日

宮の森日記●月例会


今日は「札幌LRTの会」の月例会でした。
11月に当地札幌で開催される「全国路面電車サミット」の準備など。
今回は我々が幹事団体となるだけに、議題も山積で結構長くなってしまいました。
個人的には、この先本業のピークと完全に重なりそうなのが少々心配ですが、まぁ、なんとか乗り切っていかねばと思っています。


----おしらせ----
【作品展示】札幌市電「2019市電フェスティバル」9/7開催!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2019夏号7/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月24日

宮の森日記●NHK文化センター新さっぽろ教室


生徒さんから頂く質問の中でも、特に多いのが「遠近法」です。
もちろん大切なところなので、訊かれれば何度でもご説明するのですが、でも、あまりガチガチに考えすぎると却って描きづらくなってしまうかも知れません。
たとえば古い建物など、そもそもモチーフ自体の水平、垂直、直角などが歪んでいることも多いですから、図面のようにキチッと整えてしまうと逆に雰囲気が出ないこともあります。
遠近法の理屈は理解した上で、「まぁ、最後は目分量で…」という位の気持ちでも良いのかな?…という気もします。

遠近法の話に限らず、色の塗り方でも、細部の描き込みでも、「適度に緩める」という感覚を掴んでいって頂けたらと思っています。


----おしらせ----
【作品展示】札幌市電「2019市電フェスティバル」9/7開催!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2019夏号7/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月23日

宮の森日記●下描き中


数日ほど悩んでしまった原稿執筆がようやく山を越えました。
今夜からは本格的にイラスト作業に復帰です。
餅は餅屋、やっぱりこちらのほうが順調に手が進みます。


----おしらせ----
【作品展示】札幌市電「2019市電フェスティバル」9/7開催!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2019夏号7/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月22日

宮の森日記●NHK文化センター札幌教室


絵を描く技術と、教える技術は違うものなんでしょうね。
己の経験や感覚を、言葉に置き換えてきちんと伝えるのはやっぱり難しことなんだなと思います。
丁寧に説明したつもりでも、まだまだ言葉足らずだったり…。
講師として、私ももっと勉強しないといけませんね。


----おしらせ----
【作品展示】札幌市電「2019市電フェスティバル」9/7開催!>>詳細はこちら
【作品掲載】季刊『スロウ』2019夏号7/25発行!>>詳細はこちら

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月21日

2019年08月21日

【作品展示】9/7 札幌市電「2019市電フェスティバル」

毎年恒例の札幌市電「市電フェスティバル」。
今回も「市電の会」PRコーナーで原画展示をさせて頂きます。
市電と街の風景を描いた水彩色鉛筆画十数点程度を展示させて頂く予定です。

他にも会場内では車庫見学や写真撮影、市営交通グッズの販売など、さまざまな企画が催される予定です。
詳細は▽札幌市交通局のWebサイトを御参照下さい。


(写真は過去の会場風景です)

札幌市電「2019市電フェスティバル」
■日時 :令和元(2019)年9月7日(土) 10:00~16:00(雨天決行)
■会場 :【第1会場】札幌市電・電車事業所 【第2会場】電車事業所隣接グラウンド
 いずれも札幌市電・電車事業所前電停下車すぐ。
 駐車場がありませんのでご来場の際は公共交通機関をご利用下さい。
※私の作品展示は第2会場の「市電の会PRコーナー」です。第1会場ではありませんのでお間違いなきよう御来場下さい。
※屋外(テント下)での展示となりますので、荒天の場合は原画展示を縮小・中止させて頂く場合もございます。


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 10:44お知らせ/お仕事

2019年08月21日

【作品掲載】季刊「スロウ」Vol.60/2019夏号


ご案内が遅くなってしまい申し訳ございません。

イラストエッセイ「鈴木周作のさっぽろ市電日記」連載中の雑誌「northern style SLOW(スロウ)」(ソーゴー印刷(株)クナウマガジン発行)。
最新号Vol.60/2019夏号が7月25日(木)発行になりました。

今回は、あえて望遠レンズ的な画角をイメージして描いてみた電車通りの風景のほか、 「アカゲラと飛行機」「エゾリスと蒸気機関車」といった最近挑戦中の新たなモチーフも掲載しています。

A4オールカラー190頁、定価905円(税込)/本体838円(税別)。
▽スロウのHP(※外部サイト)からも購入できます。

【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 10:23お知らせ/お仕事

2019年08月20日

宮の森日記●虹!


激しい雨が降った後、東の空に大きな虹が出ました。
本当は市電と絡めて撮りたかったのですが…。


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月19日

宮の森日記●秋空


空がすっかり秋らしくなってきました。
高く伸びた雑草を見つけてカメラを構えると、西日を浴びて赤い電車がやってきました。
なんとなく昔の岐阜の路面電車を思い出します。


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月18日

2019年08月17日

宮の森日記●台風一過


よく晴れて気温も上がり、札幌は10日ぶりの真夏日となりました。
それでも湿度が低い分、先日の福井と比べると申し訳ないような心地よさです。
ファイターズもようやく9連敗から脱出!


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月16日

宮の森日記●台風10号接近


札幌でも昨晩から風雨が強まってきましたが、夕方になって街に出てみるともう小雨程度になっていました。
家に籠って仕事しているうちに、いつのまにかピークは過ぎてしまったようです。
さんざん気を揉まされた台風10号は今夜のうちに温帯低気圧に…。


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月15日

宮の森日記●いちばんのお気に入り


時刻表の表紙に使って頂いたのは2度。
現在配布中のもの(左)ももちろん気に入っているのですが、 本音を言えば、やはり最初に出された2015年3月改正号(右)には 今も特別な想いを持っています。
ちなみに高架化工事に伴うダイヤ改正の関係で、わずか半年ほどしか使われなかった幻の時刻表?です。

先日のTV取材で「いちばん気に入っている作品は?」と訊かれた時も、迷わずこの時刻表を手にしました。
いささか手前味噌ながら、私にとっては、えちぜん鉄道さんの魅力を象徴する一枚だと思っています。
そのあたりの想いを、カメラの前でうまく語れたかどうか?
まだしばらく先だと思いますが、放送を見るのが楽しみなような、怖いような…。


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜

2019年08月14日

宮の森日記●嵐の前の…?


やはりあと1日2日ずれていたら、私もかなり困った状況に巻き込まれていたかも知れません。
いよいよ西日本に接近中の台風10号の影響で、明日15日は山陽新幹線・新大阪~小倉間の終日運休をはじめ、広範囲で多くの交通機関が運休・欠航になるようです。
しかもお盆休みの真っ只中とあっては、列車や飛行機を振り替えるにしても、代替便も軒並み満席で身動きが取れなくなることは想像に難くありません。
無事に札幌に戻れたことを安堵しつつも、直接間接、さまざまな形で影響を被られてしまう方々を思うと、「ともかくご無事に、ご安全に…」と祈るばかりです。

今日の札幌は見事な快晴でした。
こちらに台風が近づくのは明後日~明々後日頃になりそうです。


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
  


Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜