さぽろぐ

  写真・芸術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年05月21日

宮の森日記●福井から東京へ


 今日も天気に恵まれました。
 おかげで顔がヒリヒリと痛くなるほど、すっかり日に焼けてしまいました。


 えちぜん鉄道の電車が北陸新幹線の高架橋を走る珍風景も、私にとってはこれが見納めになるかも知れません。
 すぐ隣に建設中だった新しい高架線は既にほぼ完成。
 滞在中に試運転風景が見られるかも?…との淡い期待は残念ながら叶いませんでしたが、今度福井を訪れる時には、多分、新線のほうでの営業運転が始まっていることと思います。
 あくまで「仮線」とはいえ、えちぜん鉄道15年の歴史のうち、3年近くはこの新幹線高架を走り続けてきたわけですから、やっぱり色々想い出はあるものです。
 夕陽に映える山々と共に、最後にもう一度この風景を眺めておくことができて良かったです。


 夕食にはまだちょっと早いのですが、福井滞在の締めはやっぱり越前おろし蕎麦で…。


 札幌にいる時でも、なぜか夕陽を見るたびに北陸の旅を思い出すから不思議です。
 今回もまた慌ただしくも有意義な滞在になりました。
 特急「サンダーバード」で福井を離れ、金沢から北陸新幹線で今夜のうちに東京に向かいます。


----おしらせ----
【新商品】「北斗星広場」切手付きオリジナルポストカード新発売!>>詳細はこちら


【札幌の水彩色鉛筆画家】 ~イラストレーター鈴木周作~
https://suzuki-syusaku.com  



Posted by イラストレーター鈴木周作 at 23:55宮の森日記〜日々の出来事〜